×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

二重あごの解消について

二重あごを解消する小顔ダイエットに舌出しダイエットがあります。それは上を向いて数秒間、舌を出すだけでいいので気軽にできるダイエット法でしょう。舌出しダイエットでは、顔を上に向けた状態で舌を出すことで、あごの筋肉が持ち上げられます。それで二重あごを解消することができるのです。舌を出すことは舌骨の周りの筋肉全体を動かすことになるので、血液やリンパ液の流れを活発にしつつ脂肪も燃焼するのです。小顔ダイエットで二重あご解消にとどまらず脳の働きを活性化し顔や首の歪みを整体する作用まであります。なので全身にもいいですね。あごの部分に蓄積した余分な水分まで二重あご解消をする上では関係があります。あごの筋肉は低下すると排出できない水分があごに溜まることになり二重あごを作る原因ともなるのです。

二重あごの小顔ダイエット

なぜ二重あごになるのかというと、あごとは脂肪がつきやすいので、二重あごを解消し引き締めるためにマッサージと同時にダイエットそして食生活の改善も大切になってきます。食生活を改善して二重あごを解消するときは食物繊維の多い野菜や果物を摂取し鶏肉の皮や豚足や赤身の肉と牛筋などのコラーゲンをたっぷり含む動物性たんぱく質を摂取するようにします。二重あごの解消には柔らかい食物より固い食物がいいいので咀嚼回数を増やします。二重あごの解消にダイエットや食べもの改善に毎日持続することが何よりも重要となります。二重あごの解消にダイエットをすれば小顔になれるし、二重あごを解消するダイエットを小顔ダイエットというダイエット法もあります。最近では倖田來未の二重あごも注目を集めているようです。

二重あごのマッサージ

二重あごはマッサージでも解消できます。それにはまず二重あごになった原因を知らなければいけません。二重あごを解消も顔面の筋肉を普段は気にしないと思います。実は顔面に30種類以上の筋肉があるのです。顔面の筋肉でも表情筋が、二重あご解消に関係があるのです。通常は20〜30%ほどしか使用していないので、二重あごは解消されませんし頬もたるんでしまいます。しかし二重あごを解消しようと表情筋を意識した生活をすれば同時に顔のハリ・たるみやシワも減っていくので一石二鳥になります。表情筋を意識するのが難しければ食べ物をよく噛んだりガム・昆布を毎日噛めば、あごを使う習慣をつける習慣がつくでしょう。表情筋を動かせば普段使用されていない筋肉が緩まり口元の印象も変わってきます。それは二重あごを解消できるにとどまらず、あなた自身の印象までも変化し、表情筋を鍛え二重あごを解消しつつ顔痩せの効果もでてくるのです。

Copyright © 2008 二重あごの解消で苦悩する日々とはサヨナラ!